モコモコ☆甘えっこダップーのいるおうち+白トイプー

我が家のダップー(Mダックス×トイプードルのハーフ犬)の女の子 【モコ 】  & やんちゃな白いトイプードルの女の子 【みゆ】 との日々を綴った親バカてんこもりブログです♪

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

慢性蕁麻疹 5  涼しくなってきたから?

昨日夕方くらいからものすごい風が吹き荒れましたね!
ベランダの植物をあまり風の当たらない場所に非難させのですが、
それでも倒れているものもあり。。。まるで台風みたい。

さて、先週日曜日は中秋の名月
名月
毎年ベランダ観月会が催される我が家、今年もぬかりなく・・・
まっちゃ 団子
スーパーに行くと、これが大阪の月見団子ですといってこの和菓子を売っていたんですが、
大阪に住んでいながら、こんなちくわにあんこ巻いたような団子があったなんて知りませんでした(^▽^;)
そしてお嬢ちゃんたち、今年もぬかりなくおすそ分けゲット(´∀`*)
団子A
モコ・・・目ぇむいて食べんでも・・・(^_^;)
そして翌月曜日は本当の満月。
しかも地球にとても近くなるので大きく見えるというスーパームーン。
PLの塔と満月A
とても綺麗でしたね^^

さてさて、本題です。
前回の診察でステロイドが2個から1個に減ったんですよね。
この1ヶ月ですが、減らしてからの数日は広範囲に多目に蕁麻疹が出ていました。
数日が過ぎると沢山出たり、少なかったりの繰り返しの毎日でした。
もうもしかしたら一生こんな感じで出続けるのかな~なんて少々開き直り気味。
それがこの数日なのですが、突然数えるほどしか出なくなりました。
一昨日の朝は足のすね辺りに小さく2個 夜は胸にちっこいのが2~3個。
昨日は肘の内側に1個で、夜は全く出ず。
蕁麻疹よ、どうしたんだ突然(;゚Д゚)

今日10月2日は私の慢性蕁麻疹の通院の日。
先生に診てもらう蕁麻疹が1つもない状態だなんて・・・

そしてステロイドがついに処方されなくなりました
少々不安はありますが、ステロイドとお別れできるなんてほんとに嬉しい^^
明日からの1ヶ月の処方は

朝と夜  タベジール  ガスター20  レクチゾール  ジルテック

夜だけ  ジングレア

ステロイドを止めてしまうことによってまたダァ~っと出た時のために
頓服でブレドニゾロン(ステロイド)が10錠ほど処方されました。

最近涼しくなったからでなくなったのかなんなのか。。。
全身世界地図だった頃を思うと、今は随分精神的にもマシ。
このまま治っていって、全く蕁麻疹出なくなったらいいな~

スポンサーサイト

| 慢性蕁麻疹との闘い | 2015-10-02 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

慢性蕁麻疹 4 ステロイドを減らす☆

最近朝晩とても涼しくなりましたね!窓を少し開いて寝ていると寒いくらい。
それでもズボラな私は寒いからってお布団を着るのがめんどくさ~い(^▽^;)
すると早朝、テッピーさんがドカッと私にお布団を掛けてくれました。。。ドカッっと。。
新婚の頃なら起こさないようにと、もっと優しくソロ~っと掛けてくれたやろにねぇ・・・

さて、ステロイド3錠を2錠に減らしてからの2週間。
少し不安はありましたが蕁麻疹に関してはあまり変化なし。
それよりもステロイドによる副作用が減ッたことの方に驚きです。
3錠飲んでいた時は毎朝起きたら手の指がパンパンに腫れていて
瞼が腫れていつもとは違う二重になっていたんですよ。
それが2錠にした途端に指も目も元に戻りました。

だんだんと全身に世界地図を描いたような激しい蕁麻疹は出なくなりましたが、
仕事の翌日の朝はやはりいつもよりは出方が激しいです。
デイケアの仕事って入浴介助とかハードな業務が含まれるから、
やっぱりもうあまり若くもない体にはかなり負担がかかっているんでしょうね。
体は若くないけどね、心はモコとおんなじ、清らかな乙女のままやで~
ちなみにモコは11歳。人間でいうと還暦らしいです^^
還暦モコ
(注☆ お母たんは還暦ちゃんとちゃいまっせ~)

今日9月4日は通院の日。
先生曰く蕁麻疹の赤い輪っかが細くなってきましたね~とのこと。 
そして明日からステロイド(ブレドニゾロン)を2錠から1錠に減らすことになりました。
これで1ヶ月様子を見て大丈夫なら、どんどん薬の種類を減らしていきましょう。
でもステロイドを減らしたことによって、またわぁ~っと出るようなら
また2錠に戻すのですぐに来てくださいとのことでした。

朝のみ   ブレドにソロン 1錠  
朝 夕     ジルテック  レクチゾール ガスター20 タベジール  各1錠
夕のみ    ジングレア  1錠

そうそう、ルイボスティーが効くとか、ドクダミ茶が効くとかいろんな噂が飛び交っていて
両方飲んでみたけれどいまいちどっちにしたらいいかわからないので、
じゃまくさいから両方をブレンドして毎日飲んでいます(^◇^) いかにもO型っぽい? 
あとヤク○ト朝晩各1本と小さじ1のアマニ油もね~

最近は蕁麻疹慣れしてきたのか、顔に出ていても最初の頃ほど動揺しなくなりました。
数時間もすればオマエ達はどうせ跡形もなく消えて無くなるもんね~ってな感じで^^
あ、でもまた別の場所に出現するけどね(^_^;)

秋の行楽シーズンも間近。
それまでにどんどん良くなれ~蕁麻疹(^O^)/

| 慢性蕁麻疹との闘い | 2015-09-04 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

慢性蕁麻疹 3 大爆発をおこさないために。。

PL花火の翌日に大爆発した蕁麻疹☆
それから数日の間体中にボツボツと出る日が続きました。
たまたまネットで蕁麻疹にはヤク○トがいいとかアマニ油がいいとか
ルイボスティーがいい、どくだみ茶がいいなどなどの書き込みを多数発見!
早速ドラッグストアーで購入。8月4日よりルイボスティーを飲み始める。
すると翌5日。朝起きると蕁麻疹がほんの少ししか出ていない。
もしかしたらこのまま治るのかなぁ~?などと期待しつつその日は朝から通院日。
先生にこの5日ほどの蕁麻疹の様子を話すと、
今日はマシだけれど、今までに何度も大爆発を繰り返しているので、
明日からステロイドを飲んでくださいとのこと。
あ~ついにきたーステロイド (>_<) できたら飲みたくなかったな~。
今までの薬にブレドニゾロンというステロイドが朝のみ3錠追加になりました。
いよいよステロイド開始の朝、ヤク○トとアマニ油とルイボスティーの効果で
お薬を飲むまでもなく蕁麻疹が治っていることを願っていましたが、
朝からどわ~っと。。。慢性蕁麻疹そんな甘いもんではありませんでした(^_^;)
ステロイドを飲み始め、劇的に蕁麻疹が減ることもなく数日が経過。
もっと即効性でバシッ!と治まると思っていましたが、相変わらずボツボツです。
そしてさらに数日。。。朝起きて全身世界地図の大爆発が最近無くなったな~って感じ。
8月10日 通院
相変わらず朝からお腹や腕に蕁麻疹が出ていましたが、
先生曰くひどかった時の蕁麻疹の分厚さが薄くなってきたとのこと。
なるほど~そういうのも大事なんやね~。
お薬の内容は前回と変わらず、次は2週間後に来てくださいとのこと。
え?2週間も毎日このままなんですか?というと、
先生曰く『このまましばらく我慢してくださいね~。
      そのうちだんだん出るのが少なくなってきますから』
とのこと。ホンマかいな!
お盆休みの間は相変わらず朝起きたらわぁ~っと出ていて、日中もボツボツの日々でしたが、
お盆を過ぎたころでしょうか、朝わぁ~っというのは変わりないんですが、
日中~寝るくらいまで蕁麻疹が出る頻度がかなり減ってきました。
先生のおっしゃった言ったとおり^^
お盆が明けて仕事が始まる。
暑さのせいかストレスか、働いた次の日はやっぱり朝ひどく出てるな~(;´Д`)
そして8月21日通院
世界地図が出なくなったということで、朝3錠のステロイドが2錠に減りました。
先生曰く、蕁麻疹が大爆発を起こさないということを体に覚えさせるのがとても大事らしい。
昨日からステロイド2錠+いつものお薬になりましたが日中は特に変化なし。
この状態で2週間様子を見ていきます。
最近ルイボスティーをやめて、ドクダミ茶に変更して飲んでいます。
私にはどちらもそんなに効き目を実感できるようなものではありませんが、
まぁお茶を飲むなら、少しでも効き目があった人がいるお茶を飲む方がいいもんね^^

最近日中に出る頻度が減ったといっても、あくまでお薬で抑えているだけのこと。
ほんとうに治る日は来るのでしょうかねぇ。。。

| 慢性蕁麻疹との闘い | 2015-08-23 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

慢性蕁麻疹 2 専門の病院へ

今日も35℃超えの大阪です。。。暑いーーー!勘弁して~~

さてさて、前回の続きです。
7月29日 
皮膚科で紹介状を書いてもらって、そのまま府立アレルギー医療センターへ。
駐車場が広くてでっかい病院ですわ~
紹介状があるといっても、まあ飛び込みの初診なわけですから、
予約外の私の待ち時間が長いのは仕方がないわね^_^;
待ち時間に問診票を記入するのですが、自分の家族関係や
日常の生活スタイル、趣味嗜好、家庭環境などなどものすごく詳しく3枚くらい記入します。
だいぶ待った末にようやく私の番となりました。
先生がさら~っと聞き取りをされ、そして出されたお薬が
・朝 ジルテック 1錠
・夜 ジルテック 1錠 タベジール 1錠 シンブレア 1錠 ガスター20 1錠

でた!ガスター20!! これね、蕁麻疹のことを検索していたら、
効いたという書き込み見たことあったんですよ。胃薬なのに抗炎症作用があるらしい。
ジルテックは最初の内科でもらってあまり効かなかったように思うんですが、
先生曰く『この薬に戻しますね』とのこと。この薬に戻すことにきっとなにか意味があるのでしょう。

夜ご飯のあと、この組み合わせのお薬を飲みました。
すると一日中ボツボツと出ていた蕁麻疹がサ~っと引いていくんです。びっくりです!
このまま治ったらいいな~(*´▽`*)なんて思っていましたが。。。

翌朝起きてからまた全身にボツボツと出始め、午後からもずーっと出っ放しの一日でした。
それでも夜のお薬はなんとなく効いてるっぽいかな^^

7月31日
朝起きたら胸や腕に沢山の蕁麻疹。
予約日ではないけれど病院へ。
血液検査を受けると、肝機能、腎機能は全く問題なし。
ただ炎症の値がかなり大きな数値がでている。
炎症細胞の活動性を抑制する薬が追加されました。
細菌を殺し、感染症を治す作用があるという薬。
・ レクチゾール 朝、晩 各 1錠

8月1日
毎年楽しみにしているPL花火の日♪
早朝3時くらいからボコボコと出始め、あまりの痒さで目が覚めました。
それでも午後から少し落ち着いてきたので買い物に出かけ、でっかいステーキを購入(^◇^)
たまには贅沢しなきゃ~。ご馳走食べて、花火鑑賞
みゆの丸い頭が可愛い^^
花火1
花火2
花火3
きっと花火を楽しめるようにと神様がブツブツを引っ込めてくれたのね♪
昼からはず~っと蕁麻疹は落ち着いていました^^

8月2日
いったい何の罰が当たったんや?朝から全身に世界地図!いやん神様ぁ~(ToT)/
一日中消えることなくずーっとあっちこっちに新しいのが出ていました。
こんなにひどいの初めて(>_<)
大きい病院に通い始めたのはいいけれど、先は長そう。。。(;´Д`)

次回に続きます。

| 慢性蕁麻疹との闘い | 2015-08-10 | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

慢性蕁麻疹 1  それは突然やってきた・・・

ここは我が家の天使、モコみゆの親ばかブログではありますが、
私が慢性蕁麻疹になってしまいまして。。
ネットで慢性蕁麻疹を検索すると、悩んでいる人の多さにびっくり!!
とにかくしつこい!!なかなか治らない!!原因がわからない!!
カテゴリーに『慢性蕁麻疹』という項目を作って、私の治療記録をアップしていくことにしました。
いつ治るかわからないという不安の中におりますが、いつか必ず治ることを信じて(*^^)v

そもそものはじまりは、今年の7月のはじめ。
仕事中に肘の内側(よくあせもができるところ)が赤くなっているのを発見。
あれ?あせも出たわ~と同僚に見せると、
『これ、あせもちゃうで。輪っかになってるから蕁麻疹やな』とのこと。
へぇ~蕁麻疹だなんて、珍しいな。。。くらいにしか思ってなかったんです。
それは数時間で跡形もなく消え去りました。
そして次は下着のゴムの部分がやたらボコボコとカブレれるようになりました。
ちょうど梅雨時で暑いし蒸れるし、だからカブレたんかしら?くらいにしか思っていませんでした。
それがだんだんと下着の締め付け部分以外のところにも蚊に刺されたようなものがたくさん出始め、
これはただの下着のゴムカブレじゃないな~と・・・

7月13日にかかりつけの内科に行って診てもらうと『蕁麻疹』ということで
・ジルテック    夜  1錠
・メキタジン 朝昼夜 各1錠   が処方されました。
最初の3日くらいは効いていたような気がします。
それがだんだんと効かなくなって、下着のゴムカブレどころじゃなく、
どんどん体のあちこちに広がっていくんです。。。やばい(;´Д`)

7月22日 近くの皮膚科に行って診てもらいました。
先生曰く『この薬はあなたに効かないってことですね』と
・アレロック  朝晩 各1錠  が処方されました。
このお薬も最初の1日は効果ありましたが、2日目から全然効かなくなりました。

7月25日に再び皮膚科に行き、薬が効かないことを訴える。
・セレスタミン(ステロイド) 朝晩 各1錠  が処方されました。
さすがにステロイド、1日目は驚くほどよく効いて、
自分が蕁麻疹が出ていたことを忘れそうなくらい。

それが・・2~3日するとまた蕁麻疹がわぁ~っと全身に出てきました。
職場で私の蕁麻疹だらけのお腹を見て同僚が悲鳴を上げたほど(^_^;)
同じ職場でいつもお掃除をしてくださっている方が私の蕁麻疹の話を聞いて
府立のアレルギー医療センターを教えてくださいました。
その方も随分と長くアレルギーに悩んでおられて、医院を転々とし、
そのアレルギーセンターで綺麗に治してもらえたとのこと。
そこは紹介状のない患者さんは受けつけてくれないという重症の人が通うところらしい。

7月28日ついに顔にまで蕁麻疹が出現。目が腫れてえらい顔になってしまいました。
近所の皮膚科でアレルギーセンターの話をして、
紹介状を書いてほしいとお願いする。
『そこに行ってその方は治ったけれど、あなたがそこで治るとは限らないでしょ。』
書いてもらえず・・・なぜなんでしょう。。お医者さんのプライド?
・ザジテン  朝晩  各1錠
・アタラックス 寝る前  1錠 が処方される。

翌朝全身に蕁麻疹が出現(T_T)  あかんやん先生。
朝一番に皮膚科に行って、アレルギー医療センターへ行くための紹介状を書いてもらい、
そのまま車をとばして府立アレルギー医療センター初診外来へ!

長くなってきたので、次回に続きます。





| 慢性蕁麻疹との闘い | 2015-08-08 | comments(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |